学校法人 北豊島学園
北豊島中学校・高等学校

 

〒116-8555

東京都荒川区

東尾久6-34-24

 

TEL.03-3895-4490
FAX.03-3819-3554

321030
 

ライフデザイン教育

   
”一人ひとり”は可能性の原石

可能性を最大限に開花させるため
 
”ひとり”を磨いていく必要があります。

北豊島では”一人ひとり”に役割を与え、
 
責任感」や「自立」を促します。
 
   
 
【 仕事調べ 】
 ( アナログ × 創造力 )
 
身近な人を対象として
「仕事」を調べ模造紙にまとめます。
   身近な人に取材をし教えてもらうからこそ、
  新たな『発見』があります。
  
  ICT教育も大事なツールの1つですが
アナログも北豊島では大切にしています。
   
 
【 職場訪問 】( 社会体験 × 受容力 )
  実際の職場に赴き、「仕事」を見聞きして、模造紙にまとめます。
 
  知らない「仕事」、はじめての「職種」、知っていた「仕事」など
  様々なテーマから仕事を選び、自分たちで実際に赴き調べます。
  だからこそ、新たな『発見』があります。
  
  ICTも大事なツールの1つですが、アナログを駆使することも、
  北豊島では大切にしています。
   
 
【 プレゼンテーション 】( 発信力 × 構成 )
  学年全員の前でプレゼンを行います。
 
  「人前で話すこと」、「自分の意見を正確に伝える」ことが、
  初めから得意な人はいません。
  だからこそ、一歩一歩階段を登るように、たくさんの経験を、
  重ねていきます。
  
  プレゼンを行うには、それぞれの生徒が役割を担います。
  タイムキーパー・司会の他にも、聞いている聴衆は、
  審査員となり、細かいところもチェックしていきます。
  全員が役割を担うからこそ、力が付いていきます。
 
 
 
  【 実践例  】
 
    ・仕事調べ
    ・職場訪問
    ・高校研究
    ・エコプロダクツ訪問
    ・校外学習計画
    ・「中3の選択」授業
 
   

 
「学問探求」という試み
 
まったく新しい、北豊島のオリジナル・カリキュラム
 
高校進学に向けて、将来への目標に向けて、
はたして自分はどちらに進むべきか。
 
そのカギを知る取り組みです。
   
 
 【 文系 】
   国語と社会がトコトン考え抜いたコラボ授業を実施。
   はやりのアクティブラーニングを進化させた「新しい学び」を
   取り組んでいます。
   現在は、公官庁・企業・地域・学校の4分野を含めた
   連携プログラムを実施中!
 
 
 【 理系 】
   国語と社会がトコトン考え抜いたコラボ授業を実施。
   はやりのアクティブラーニングを進化させた「新しい学び」を
   取り組んでいます。
   現在は、公官庁・企業・地域・学校の4分野を含めた
   連携プログラムを実施中!
   
 
 
プログラム紹介(一部抜粋)
 
【文系】
  ・測量体験(国土地理院とコラボ)
  ・伝統工芸プレゼン(荒川区・区内職人とコラボ)
  ・取材の仕方(読売新聞とコラボ)
  ・警察署/消防署訪問
  ・チームビルディング/チームタスク
 
【理系】
  ・看護の世界(首都大学東京とコラボ)
  ・ヒトのからだ(医療専門学校とコラボ)
  ・医薬品のしくみ
  ・ロジカルシンキング
  ・生命倫理
                  など