生徒会

 

生徒会活動について

生徒会活動について
 

  みなさんこんにちは。

 

  北豊島中学校・高等学校の生徒会は、基本的に中高合同で活動します。

  さまざまな生徒会活動を、行事に合わせて行っています。

  特に一番大きな行事は、毎年10月に行われる「北桜祭」(文化祭)です。

 

  生徒会役員と、北桜祭実行委員会が協力し合い、

  一大イベントを成功させるために精一杯取り組んでいます。

 

  生徒会活動の一年間の流れについてご紹介します。
 

    4月 新入生歓迎会(対面式)、クラブ紹介、春の交通安全運動

    6月 第1回生徒総会、生徒会役員選挙

    7月 サイパン短期留学生歓迎会、七夕企画

    8月 北桜祭準備

    9月 北桜祭準備

   10月 北桜祭

   11月 第2回生徒総会

   12月 クリスマス企画、クリスマスコンサート

    1月 生徒会誌「とき」編集

    2月 生徒会誌「とき」編集、中学新入生対象「ウェルカム・パーティ」

    3月 生徒会誌「とき」発行

 
 
春の交通安全
春の交通安全運動に参加
 
サイパン留学生歓迎式
サイパン短期留学生歓迎式
 
生徒会誌「とき」
生徒会誌「とき」
 

生徒会が継続して取り組んでいる活動

生徒会が継続して取り組んでいる活動
 

  生徒会として、継続的に取り組んでいる活動が二つあります。

 

   一つ目は「プルタブ」の回収です。

   二つ目はペットボトルの「キャップ」の回収です。

 

  空き缶の「プルタブ」は、800kgで「車いす1台」と交換できます。

  北豊島には「ボランティアクラブ」(K.V.C.)もありますが、

  生徒会も独自のボランティア活動に取り組んでいます。

  現時点で集まっている量は120kgです。

  まだまだ先は長いと思いますが、継続的に取り組んでいきたいと思っています。

 

  ペットボトルの「キャップ」は、ポリオという病気を予防・治療するためのワクチンに、

  かえることができます。

  現時点で集まっている量は180kgで、90人分のワクチンにかえられる量になりました。

 

  その他、サイパンからの短期留学生や、ロータリークラブの交換留学制度を使って、

  1年間にわたって北豊島で学校生活を送る留学生などの歓送迎会なども企画しています。

 
 

役員選挙はまさしく「ホンモノ」

役員選挙はまさしく「ホンモノ」
 

  毎年5月に行われる生徒会役員選挙では、大人と同じように”ホンモノ”に触れながら行われます。

 

  北豊島は小さな女子校ですが、信任投票にとどまらず、

  毎年複数の役職で「選挙」になるのも特徴といえます。

  投票前に全校生徒の前で立会演説会がありますが、その後が他の学校とは大きく異なります。

 

 

  「投票用紙」

    生徒一人ひとりが受付で、生徒手帳を提示して初めて投票用紙もらうことができます。

    選挙管理委員が厳重にチェックしているので不正は出来ません。

    生徒手帳を忘れた場合は、先生の許可をもらい仮身分証を発行してもらいます。

 

  「記帳台・投票箱」

    荒川区からお借りした”ホンモノの記帳台”に向かい、投票用紙に記入します。

    記入が終わると、立会人がいる前で、やはり”ホンモノの投票箱”に投票用紙を入れます。

 

 

  大人と同じようにホンモノに触れることで、「選挙」の大切さや、

  一票の重みを体験・体感することができます。

 
 
受付
  投票受付の様子
 
記帳台
 ”ホンモノ”の記帳台で記入
 
投票箱
 立会人のもとで投票
 

北桜祭について

北桜祭について
 

 

  毎年10月に行われる北桜祭(文化祭)は、一番大きな生徒会行事です。

 

  中高とも各クラスが展示(中学)や模擬店(高校)を出したり、

  中学では学年で劇や発表を行います。

  また、文化系のクラブや高校の土曜講座、有志団体が展示や発表、コンサートを行います。

 

  生徒会も毎年工夫を凝らした「企画」を行っています。

  内容は当日のお楽しみになりますが、ぜひいらして下さい。

  みなさまのご来校を心よりお待ちしています。
 

<<学校法人北豊島学園 北豊島中学校・高等学校>> 〒116-8555 東京都荒川区東尾久6-34-24 TEL:03-3895-4490 FAX:03-3819-3554