PTA活動

   

 

◆最新のPTA活動はこちら

 

 

北豊島中学校・高等学校 PTA活動について


北豊島中学校・高等学校のPTAは、

生徒の保護と福祉の増進、教育環境の整備などにより、

生徒の健全な育成を図ることを目的として昭和39年に設立されました。

以来、学校と家庭が協力しながら様々な活動を行っています。

主な活動は、

 生徒福利厚生補助事業

 教育環境整備補助事業

 災害対策の充実のための助成

 研修会の実施

 私学助成拡充のための陳情活動(父母の会中央連合会の活動)

などです。

また、10月の文化祭(北桜祭)では、保護者が協力して「PTAバザー」を盛大に行っています。

バザーの収益金は、次年度のスクールコンサートの助成に充て、

在校生が「ホンモノに触れる」機会を『協賛』という形で後押ししています。

PTA活動の運営は、各クラスから選出された常任委員によって、

年6回程度開催される「常任委員会」を中心に運営されています。

また、常任委員は、広報部・教養部のいずれかに所属して活動しています。
 

◆広報部

 校内の様子や行事、先生方、PTA活動を広く知っていただくために、

 広報誌『煌き』(かがやき)を年3回程度、発行しています。

 文化祭では、「手作りフォトフレーム」の販売なども行います。
  

◆教養

 保護者対象の『手作り教室』を企画したり、お父さんに呼び掛けて『お父さんの会』を募り、

 北桜祭で顔出し看板を作成して、来場者に楽しんでもらったりしています。

 また、クラフト倶楽部を作り、楽しい手芸教室を不定期ですが開いています。

 他にも、ミュージカルなどを割安の料金で鑑賞できる『観劇会』を企画しています。

 文化祭では「カフェスタンド」なども行います。
 

今年度も、保護者が力を合わせ、学校と協力しながら、生徒の学習環境を向上させ、

学校生活がより充実したものとなるよう頑張っていきます。

<<学校法人北豊島学園 北豊島中学校・高等学校>> 〒116-8555 東京都荒川区東尾久6-34-24 TEL:03-3895-4490 FAX:03-3819-3554