学校法人 北豊島学園
北豊島中学校・高等学校

 

〒116-8555

東京都荒川区

東尾久6-34-24

 

TEL.03-3895-4490
FAX.03-3819-3554

332113
 
   
学校内での行事、学校外での出来事など、
北豊島がかかわる日々の情報を掲載していきます

 
 
フォーム
 
バーンサイドハイスクール姉妹校提携
2017-05-11
今まで様々な形で連携を組んでいた、
オーストラリアのブリスベンにある
バーンサイド高校と姉妹校提携を結びました。
 
これにより、国際教育に一段と強みが増します。
すでに交換留学生が来ることが決定しています。
 
生徒会役員選挙 広報活動
2017-05-08
2017年度の生徒会役員選挙の告示が行われ、
立候補している生徒が毎朝正門前に立ち、
自分の主張とともに挨拶運動をしています。
 
今年は信任投票だけではなく、選挙もあることから、
朝早くの挨拶運動でも、すでに熱くなっています。
 
今年の選挙結果はどうなるのでしょうか・・・。
  
 
土曜講座、始まりました。
2017-05-06
今日から北豊島オリジナルの「土曜講座」が
始まりました。30種類以上の講座から、
自分の特性等に合わせて受講し、
可能性や知見を広げる大切な機会としています。
 
3年間も通して受講している生徒もいて、
それぞれのスキルアップ役立っています。
 
自分のミライを様々な形で切り開いていって欲しいです。
 
校外学習・課外活動の日
2017-05-02
今日は、学年によって様々な活動をする日になっています。
 
中1や中2は「自然体験学習」、
中3は宿泊研修を踏まえた「都内巡り」、
高1は「救急救命法の習得」、
高2は「文化体験(笠間焼き)」
高3は「テーブルマナー」
 
に出かけました。
それぞれが様々なお土産(体験)を持ち帰ったようです。
 
合宿オリエンテーション(高1)
2017-04-11
今日から高校1年生は、合宿オリエンテーションに向います。
北豊島で生活する大切な事柄や、友達との関係構築を、
合宿を通して行うオリジナルのものです。
 
果たして、これからどんな学校生活を送ってくれるのでしょうか。
 
対面式がありました。
2017-04-10
新入生にとって、大きなイベントづくめです。
まだまだ学校を知らない新入生に向けて
生徒会が主催する対面式やクラブ紹介がありました。
 
これは、とても大切な行事の1つで、
全校生徒が一堂に会し、先生方の紹介や先輩とのレクで、
関係性を一気に縮める機会になります。
 
少しでも早く北豊島での生活に慣れて欲しいです。 
 
入学式が行われました。
2017-04-08
4月8日、入学式が行われました。
 
今年の桜は式までしっかりと咲いてくれ、
とても思い出深い入学式となりました。
 
正門を入ってすぐの桜も、
ちょっとだけ蕾をつけ花を咲かせてくれました。
 
新入生は真新しい制服に身を包み、
少し緊張した面持ちで、登校をしていました。
入学式で担任から呼名されたとき、
元気で大きな声で返事をしていました。
 
その返事から、これから始まる北豊島での学校生活を、
期待する気持ちが伝わってきました。
 
来週からは早速オリエンテーションが始まります。
早く北豊島に慣れ、新しい友達とともに
沢山の思い出を作っていって欲しいです。
 
中学マラソン大会
2017-01-23
中学マラソン大会が行われました。
舎人公園のマラソンコースを約2周4キロを中学生が
一生懸命走りました。コースの途中にあるなだらかな
坂道にもくじけることなく、全員が完走しました。
そして、今年は中学1年生が1位から3位に入る快挙を
成し遂げました。
北風が冷たかった分、日差しの暖かさを感じることが
できました。
 
クリスマスコンサート
2016-12-22
 冬休み前の全校集会、そして成績交付の後は、
毎年恒例、生徒会主催のクリスマスコンサートが
開催されました。
 
 音楽部や演劇部、吹奏楽部などの部活での参加の他、
有志のグループがギターの弾き語りやフラを披露し
てくれた生徒もいました。
 
 幕間には、生徒会役員が手品を披露し、観客を飽き
させない工夫もしていました。
 
 
 
ギター発表会・合唱コンクール
2016-12-02
 11月26日(土)ギター発表会・合唱コンクールが行われました。
 
第1部ギター発表会
ギターを始めて数ヶ月の1年生から、
3年目となった3年生までが順番に演奏を行いました。
楽器を持ってステージに上がって演奏をするという経験は
なかなか出来るものではなく、
みな緊張した面持ちながらも精一杯演奏していました。
 
第2部合唱コンクール
文化祭が終わってから約1ヶ月半の期間で
練習してきた成果を発揮していました。
本番の歌声には、今までの苦労や練習の跡がみえ、
課題曲であった「マイ バラード」の歌詞にある
「届け愛のメッセージ」といわんばかりに
精一杯自分たちの演奏を届けようという姿は
とても立派なものでした。