北豊島中学校・高等学校ではリベラルアーツ教育と英語教育に力を入れ、社会で活躍できる女性の育成を目指しています

学校法人 北豊島学園
北豊島中学校・高等学校

 

〒116-8555

東京都荒川区

東尾久6-34-24

 

TEL.03-3895-4490
FAX.03-3819-3554

 
   
学校内での行事、学校外での出来事など、
北豊島がかかわる日々の情報を掲載していきます

 
 
フォーム
 
たくさんの服が集まりました!
2022-11-25
今年度、国際英語コースの生徒が中心となり、
ユニクロとGUで企画されている
“届けよう、服のチカラ”プロジェクト”
参画しています。
 
世界中にいる難民の子供たちに服を届けるため、
着なくなった子供服を回収する方法を考えました。
各クラスのホームルームの時間を利用し、在校生に働きかけたり、
回収ボックスを手作りしたりと、いろいろなアイデアを実行していきました。
 
集まった服は何と約1700着!
生徒たちも、とても満足気で達成感があったようです。
 
スービック英語強化プログラム実施
2022-11-22
11月13日~20日の7日間、国際英語コース1年生対象の
スービック英語強化プログラムを実施しました。
 
このプログラムは、フィリピンの経済特別区に設置されたセミナーハウスで、
1対1やグループワークによるアウトプット中心の活動を通して、
英語活用力を徹底的に高めることを目的としています。
 
プログラム開始直後はホームシック気味になる生徒もいましたが、
日程が進むにつれて、前半の心配が嘘かの様にどんどんと順応していきました。
そんな生徒の様子が非常にたくましく感じました。
 
最終日には、隣町のフィリピン政府運営の孤児院に訪問するなど、
最後の最後まで英語を使いこなすことで、充実した1週間を過ごしました。
 
英語スピーチコンテスト開催!
2022-11-01
10月15日(土)、第9回英語スピーチコンテストが行われました。
北豊島が主催し、近隣都県の中学2,3年生女子を対象に開催しているイベントで、
今年度は、東京、埼玉、千葉から計14名が参加してくれました。
 
初対面で大勢の前でスピーチをする緊張感は、想像を超えるものがあると思います。
ゲスト審査員長の西蔭浩子先生(大正大学名誉教授)も表彰に際し、
「参加を決めたことが素晴らしい、その時点でみんながwinnerです!」
と励ましの言葉を述べられていました。
 
どのスピーチにも思いが詰まっていて、表彰後、嬉し涙や悔し涙があふれていました。
参加してくれた中学生にとって、この経験が今後の糧になってくれることを祈っています。
 
ハロウィンを楽しみました!
2022-11-01
昨日31日はハロウィン。
校内でも生徒会の生徒が中心となって、ハロウィンの装飾をしました。
ネイティブの先生もプチ仮装を楽しんだり、
授業中にハロウィンの文化について授業やイベントを行いました。
 
異文化体験の1つとして、生徒たちも楽しい1日になったようです。
 
 
 
 
国産小麦栽培研究プログラムに参画!
2022-10-05
Pasco主催、株式会社リバネス企画運営による、
国産小麦「ゆめちから」栽培研究プログラムに、
「小麦チャレンジ校」として参画することが決定しました!
 
昨年度は自由研究校として小麦の栽培に初めて挑戦しました。
今年度は、昨年度の経験を生かして、
『共作による小麦栽培における害虫害鳥被害の抑制』
をテーマに栽培研究を行います。
 
Pascoのホームページにプラグラムの詳細が掲載されています。
 
 コチラ をクリック
 
“届けよう、服のチカラ”プロジェクト参画!
2022-09-28
9月21日(水)、国際英語コースの生徒対象で特別授業が行われました。
今回は、ユニクロとGUで企画されている
“届けよう、服のチカラ”プロジェクトに参加する形で行いました。
ユニクロ本部でこの企画に携わっている方にご来校いただき、
プロジェクトの内容について様々な角度でお話しいただきました。
 
世界中で「難民」と定義されている人々の中には、
子供が多く含まれています。
そのような事実今回、初めて知ることができました。
 
今後、このプロジェクトに参画する形で、生徒たちが中心となり、
自分たちが着なくなった子供服を回収する方法を考え、行動に移していきます。
生徒たちがどのような方法を考え、どのように行動していくか、
今後の成長がとても楽しみです。
 
探究活動、本格始動!
2022-09-09
国際英語コースで先行して始まった探究活動。
今年度から他のコースでもスタートして、
全コースでの実施となりました。
9月1日に、第1回のポスターセッションを実施しました。
 
始めて個人で発表する生徒も多く、
まだまだ完成度が高いとは言えませんが、
これから少しずつ本格的な探究活動になっていきます。
 
また、国際英語コースの探究活動も、
高1~3年生の学年枠を越えたグループ編成での発表を行いました。
上級生のリーダーシップが発揮された発表となりました。
 
野外フィールドに小型ユンボ登場!
2022-09-05
8月31日の夏休み最終日、
野外フィールドも次の活動に向けた準備が始まりました。
 
腐葉土を作っているエリア
トウモロコシとトマトを栽培していたエリア
2つのエリアを新たに小型ユンボで掘り、
大きな石を取り除き、土壌を作る作業を行いました。
ちなみに北豊島には、小型ユンボの運転技術を有する教員がいます。
 
更地からの作業なので、まだまだ土壌作りには時間がかかります。
部活動終わりの生徒たちも手伝いに来てくれたので、
昨年度から開墾エリアを広げることができました。
 
受験生対象SUMMER ENGLISH CAMPを開催しました
2022-07-25
公立中学校に在籍してい中3、中2の生徒さんを対象に、
8月22日~26日の5日間の日程で、
SUMMER ENGLISH CAMPを開催しました。
 
この企画は、本校専任のネイティブ教員が中心となって、
イチから英会話力を身に着け、
最後に英語で簡単なプレゼンテーションができるようになる!
という内容となっています。
 
初対面の人どうしで、英語だけしか使えないという大変な環境の中、
ネイティブ教員と意欲的にコミュニケーションをとろうと、
頑張っている様子がとても印象的でした。
 
今回、参加してくれた中学生のみなさん
ご参加いただき、ありがとうござました。
 
企業提供トマトとトウモロコシの収穫!
2022-07-25
企業提供のトマトとトウモロコシを収穫しました。
今回、下記の2社より、苗をご提供いただきました。
 
筑波大学発ベンチャーのサナテックシード株式会社様
パイオニアエコサイエンス株式会社様
 
トマトは、「GABA高蓄積トマトのシシリアンルージュハイギャバ」
という品種で、ゲノム編集技術によって品種改良されたものです。
 
植物を育てる大変さや、植物の品種改良に関する学習。
育てる土壌の改良など、多くのことを今回の収穫から学びました。
 
<<北豊島中学校・高等学校>> 〒116-8555 東京都荒川区東尾久6-34-24 TEL:03-3895-4490 FAX:03-3819-3554